中古ドメインのSEOにおけるメリット

- 中古ドメインのSEOにおけるメリット

中古ドメインのSEOにおけるメリット

中古ドメインを購入する前に、その具体的なメリットがわからないと納得出来ないかもしれません。
サイト運営上、SEOを強く意識している人なら、たとえば以下の点で恩恵が受けられます。

自分で被リンクを稼ぐ苦労がない

ページランクの高いサイトの中古ドメインなら、最初から価値の高い被リンクが多い状態からスタートできます。
自分のサイトにリンクをしてもらうには、実際にやったことがある人なら分かりますが、とても地道で大変な作業になるのです。

もちろん、ドメインの持ち主と対応するウェブサイトが変更されても、非リンクはまるごと引き継がれます。
特に狙い目なのは、期限が切れる前にヤフーカテゴリに登録されていたサイトです。

ヤフーカテゴリからのリンク価値をそのま引き継ぐには、そのカテゴリと新しいサイトの趣旨が大きく違わないようにしなければなりません。
そうでないと、すぐにヤフー運営から関係のないサイトとして判断され、カテゴリから外されるリスクがあるからです。

被リンクの質が高い

運営歴が長く、ページの価値が成長しているサイトは、被リンクも同様に価値が大きな傾向があります。
新規サイトを立ち上げたばかりの状態で、そのような運営実績のあるサイトから被リンクをもらうのは困難なことなのです。

被リンクはただ数が多いだけでは意味がなく、各々のサイトの信用性と価値がなければ、SEO効果は見込めません。
中古ドメインを選ぶ上でも、リンクの数だけで判断するのではなく、どんなサイトからのリンクで評価はどれくらいなのかを、最低限チェックしておきましょう。
もしも質の悪いウェブサイトからのリンクがあると、自分のサイトの評価まで下がり、最悪インデックスから除外されるおそれもあるんです。

できれば、引き継ぐサイトと被リンクの関連性も深いほど、検索エンジンから評価されやすくなります。
たとえば、保険についてのサイトなら被リンク先も同じ保険の分野に関する情報が多いと、リンクの価値が大きくなるのです。

▲PAGE TOP